ブラウズ

NOBさんによるレビュー

分類: 表示: ページ: 1
ロード中...
  • 2人のカスタマーが、このレビューは参考になったと答えています

    2005年9月6日 待ってました!徐克監督の武侠作品! カスタマーの評価 Bad 10 - 10 (10点中)
    待ちわびたツイ・ハーク監督の最新作である『セブンソード-七剣-』は期待以上に出来の良い作品でした!脚本からキャストまで、何もかもが新鮮で面白い!

    こんなにも手に汗握る緊張感十分な剣術アクションを体験したは久しぶりです。数々のアクション映画の武術指導を携わってきた劉家良の素晴らしいアクション指導により、この作品の剣劇はこの上ない興奮を与えてくれました。

    また数々な素晴らしい音楽を世に送り出した川井憲次による壮大かつ悠久的なサウンドが、時には疲れた心を癒し、そして時には勇気を湧き上がらせる素晴らしいものを秘めている。

    梁羽生が描いた七剣の世界を映画で全て表現するのは困難極めることですが、原作を読まずとも楽しめるように最大限の努力をしている姿勢を感じ取れて、ものすごく好感を持てました。

    この作品は本年度最高の武侠アクション大作です!
    このレビューは参考になりましたか? はい (このレビューについてクレーム)
1件中の1-1を表示中 ページ: 1
  • 地域と言語の設定: 地域が選択されていません - 日本語
  • *参考通貨: 参考通貨の指定なし
 設定の変更 
ウェブサイトの機能を正しくご利用いただくため、ブラウザのCookieを有効にしてください。